チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリミング費用とサロン選び

チャイニーズクレステッドドッグチャイクレ)はそもそもトリミング犬種ではありません。
でも、是非とも一度はプロの技を体験してみてください。
可愛く綺麗に仕上がった愛犬は、たまらなくキュートです!

とはいえ、トリミングサロンも様々。
愛犬や自分のライフスタイルに合ったサロンを選ぶのは至難の業です。

お店やサービス内容によっても異なりますが、チャイクレの場合、シャンプー・カットで3,500円~7,000円程度
平均で言うと、5,000円程度です。
チャンプーだけの場合はそれよりも安くなります。

チャイクレはカット部分が少ないので、サロンによっては部分カット扱いにしてもらえることがあります。
(被毛の多いパウダーパフは通常料金です。あしからず・・・)
カット代が安くなれば、浮いたお金で他のサービスを利用することもできます。
詳しくはサロンの方に相談してみてください。
良心的なサロンなら、相談に乗ってくれるハズです!

ちなみに、私がごひいきにしているサロンの場合・・・。
シャンプー・カット=4,500円(部分カット扱い)
マイクロバブル入浴=追加1,500円
1回あたり合計6,000円程度です。

ただし、トリマー・サロン選びは慎重に
一口にトリマーと言っても、その技術力にはかなりの差があります
プードルのスタンダードカットが得意な熟練トリマーさんは顔にクリッパー(バリカン)をあてるのが上手いんですが、トリマーになりたてで可愛いらしいカットばかりを行っているトリマーさんは顔にクリッパー(バリカン)をあてるのは下手っぴです。

それだけではありません。
トリマーの中には肛門腺を上手く絞れない方もいます
(肛門腺絞りはトリミングの基本中のキホンです!)

実際・・・
せっかくプロに頼んだはずなのに剃り残しがあって仕上がりが悪い!
(自宅に戻って自分でカットをし直した)
肛門腺絞りを頼んだのに、料金だけとられてきちんと絞ってもらえてなかった!
(別のサロンで絞りなおしてもらった)
・・・なんてことも、私自身、経験しています。

また、料金が高い、有名店だからといって満足度が高いとは言えません
有名店と言われるサロンには、優秀で経験豊富なスタッフが多数在籍しています。
当然、その分、場所代・技術料も含め、他店より割高な印象です。

しかし、チャイニーズクレステッドドッグチャイクレ)はまだまだマイナーな犬種。
だから、珍犬チャイクレのカットを数多く経験しているスタッフは殆どいません
チャイクレのカットは初めて」と仰るトリマーさんが大半です。

どんなサロンに行くにしろ、まずはサロンに電話をしてスタッフの対応を確認してください
電話応対が横柄でないか、料金も含め色々相談に乗ってくれそうか。
その2点だけでも確認しておいたほうが無難です。
ホームページがあるサロンの場合は、それもチェックしておきます。

有名店で料金の高いサロンには、そこでしか味わえない贅沢感があるのも事実です。
ですが、小さく無名のお店であっても、飼い主の意向を良くくみ取ってくれるお店は沢山あります。
口コミやわんこ友達なども情報も参考に、自分と愛犬に合うサロンを選んでください。

個人的意見ですが、犬臭いサロンは避けるのが無難です。
トリミングサロンはわんちゃんが沢山出入りする場所。
だから多少の動物臭は仕方がないのかもしれません。
ですが、ニオイ対策=衛生管理だってサービスの一環です。
動物臭に対して鈍感なサロンは、その他の対応にも鈍感
行き届いたサービスを提供してくれるサロンには、動物臭を最小限にする配慮がなされています。

良く相談に乗ってくれて、カットの提案もしてくれる。
手早く・綺麗に・丁寧に仕上げてくれる。
普段のお手入れについても教えてくれる。
そんなサロン・トリマーがベストです。
関連記事
スポンサーサイト

| チャイクレと暮らす注意点 | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。