チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車でおでかけ!

おでかけするのって、イイです。
のように周囲に気遣うこともありませんしね。
気の知れた家族や仲間も一緒なら、こんなに楽しいことはありません。

でもね、が初体験のにとって2時間、3時間のドライブはかなりの負担。
最悪の場合、に酔ってゲーゲー。
嫌な思い出はなかなか消えません。
に乗る→気分が悪くなる→絶対にイヤ!」と学習してしまうと厄介です。
以後、に乗ること自体を嫌がるようになってしまいます。

車に乗りなれていないワンちゃんを連れて出掛けるなら、まずは車に乗るトレーニングを。
最初はご近所を一周程度でOK。
そこから少しずつ乗車時間を延ばしていきます。

1時間くらい乗れるようになればもう安心。
ドライブ中、その位のタイミングで、休憩タイムをとれば問題ありません。
休憩タイムには必ず新鮮なお水を飲ませてあげてください。

ちなみに、龍馬は3時間まで問題ありません。
車に乗るとスヤスヤ眠っちゃうしね。

さてさて、を乗せる場所はどこがいいんでしょう?

慣れないうちは、外からの刺激をあまり受けない足元がいいと思います。
龍馬も、足元スペースにいるのが一番ラクみたい。
安定しているからかな?
その次はシートの上です。

足元であってもシートの上であっても、をそのままにしておくのは良くない。
キャリーバッグドライビングシートなどで、車の中に愛専用の場所を用意してあげてください。
いつも使っているキャリーバッグなら自分の臭いもするので安心してくれます。

最近は用のシートベルトもあるようです。
私は使ったことがないのでその良さが分かりません。
でも、単純に、チャイクレには向かない気がします。
シートベルトの部分が体に食い込んだり、その部分が擦れて怪我しそうだもん・・・。

とっておきはスリングです。
お出かけの必須アイテムですね~。
私がスリングを肩にかけると、龍馬は「入れろ!」と催促してきます。
大好き、みたいですw

スリングだと飼い主さんの負担は増えますが、愛犬は不安感が減ります。
ただし、飼い主さん自身が運転手の場合は別の方法を試してください。
愛犬をスリングに入れた状態で運転するのはやめてくださいね。



Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

| おでかけの前に・・・ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。