チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャイクレのグルーミング方法(2)

チャイクレのパウダーパフのグルーミング方法の動画です。
ヘアレス・ヘアリーヘアレスのコのグルーミングの参考にもなります。
興味のある方は是非。

パウダーパフのコは被毛が多いのでやや大変そう。
うちは薄毛だから、もっと簡単です。







【 追 記 】
チャイニーズクレステッドドッグは、日本ではまだまだマイナー種。
そのため、プロのトリマーでも「本物を見ること自体が初めて!」という場合も。
実際に私も、幾度となくトリマーさんにそう言われました。

それなら自分でやっても一緒じゃん!
・・・と思って、私は自宅トリミングをするようになりました。

プロにお願いする場合でも、ある程度、グルーミングの知識はあったほうがいいです。
チャイクレのスタンダードカット自体を知らないトリマーのほうが圧倒的に多いですからね。
そもそもチャイクレと会う機会が少ないわけで、それは仕方のないことなんだけど。
だから、飼い主が「都合良くして」って言っても全然伝わりません。
基本的なカットくらいは口頭でもある程度は説明出来るようになっておいたほうが賢明です。

私の経験上、チャイクレのスタンダードスタイルの写真をサロンに持参しても、トリマーさんがよっぽどの好きでもない限り、思った通りの仕上がりにはなりません。
知らない種のカットだからかもしれませんが剃り残しなどが多く、自宅に戻って自分で微調整をする羽目になります。

ソリッドで優雅なチャイクレに仕上げるなら、自分でやったほうが断然イイです。
それか、御贔屓のサロンを見つけて、トリマーさんにワガママを言える関係を作ってくださいね。



Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

| チャイクレと暮らす注意点 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/109-bf10d824

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。