チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝ている犬を起こして通る?!

人が歩く場所やドアの前などにが寝ていて邪魔な時は、をどかす。
人間はそれをよけてはいけない。
そうでないとがアルファシンドローム(アルファ症候群・権勢症候群)になる。




もうね、このテのしつけ法にはうんざりです。
バカバカしいって言うか、くだらないっていうか、根本的に間違っている気がしてなりません。



私の座布団の上で愛が気持ち良さそうにスヤスヤ。
それをわざわざ起こして、座布団を取りあげなきゃアルファになるわけ?

「そこは私の場所だ」と言わなきゃ、愛にナメられるの?
そっと寝かせてあげようと思っちゃダメなわけ?




・・・・んなバカな!




基本的に、私は自分がされて嫌なことを愛にしたくない
そう思うのはおかしなことなんでしょうかねぇ。


私は寝ている龍馬を無理に起こしたりしません。
邪魔だからといって、龍馬を無理にどかすこともしません。
寝ているならそっとしておくし、邪魔ならまたげばいいんだから。
どうしても邪魔だと思う時はそっと龍馬を抱きあげ、彼のベッドに連れて行きます。


それでも何の問題もありません。
アルファ症候群とは無縁です。


愛犬が私の気持ちに寄り添ってくれるのと同じくらい、私だって愛犬の気持ちに寄り添いたい。
そうやって今まで私は愛犬との信頼関係を作ってきたつもりです。
それをこんなどーでもいいことで壊したくありません。
それに、こんなくだらないことで犬が飼い主をリーダーだと認めるとは到底考えられません。


犬は私たちが思っている以上に賢く、勘の鋭い生き物です。
ただ偉そうな態度をとるだけの飼い主を尊敬するはずがありません。


ボスはボクのことを守ってくれる。
心配してくれるし、そっとしておいてもくれる。
ボスはボクのことを愛してくれる。
褒めるだけじゃなく、叱ってくれる。
だから、ボクはボスが好き。

ボスの側にいれば、ボクはそれだけで安心。
ボスは絶対にボクをほったらかしにしない。
ボスはボクの気持ちを一生懸命分かろうとしてくれる。
だから、ボクはボスと一緒が幸せ。



私はそんな風に愛犬に思ってもらえる飼い主でありたいと思っています。
だから余計に、犬に対して横柄なだけのリーダーシップに疑問を感じずにいられません。



胡散臭いしつけ法でも、時に対処療法にはなることがあります。
でも、問題の根本的解決になるわけじゃない。

愛犬がアルファ症候群になるかどうかは、飼い主次第。
上っ面だけのしつけなんて、まるで意味がありません。

アルファ症候群になる犬はもともと気が強い傾向が見られます。
でも、それがすべてじゃない。
飼い主をリーダーとして不適格者だと判断した結果、自分がリーダーになるべくアルファになるだけのこと。
犬を責める前に、育児(犬)放棄をした自分自身を責めて欲しいものです。



Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

| 「犬」のしつけ・トレーニング! | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/113-50e1340c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。