チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍馬(愛犬)用・非常アイテムの中身

今回の震災からの復興に向け、世の中は少しずつ歩みを始めています。

世界からの救援物資が被災地に到着。
集まるボランティア要員と義援金。
厳かながら行われた現地小学校の卒業式。
そして、命の輝きを放つ赤子の産声。
人間の逞しさと強かさを感じずにはいられません。

けれど、私には気になることがあります。
それは被災地の犬や猫たちと、その飼い主や家族のこと。
私にとっては決して他人事じゃないから。

先日、東京を襲った地震。
被災地に比べれば大した被害ではありません。
けれど、私と龍馬(愛犬)が受けた衝撃は言葉に出来ません。

もし今、東京が大惨事に見舞われたらどうなるのだろう。
龍馬と私、ふたりが無事に生き残るために必要なものは何だろう。
ここ数日、そんなことばかり考えながら過ごしています。

そんな中、私がまず行ったこと。
それは龍馬用の非常袋&非常セットを作ることでした。

現在、私と龍馬の非常用品は登山用のバックパックとカートに分散して用意しています。
バックパックには必須アイテムを。
カートにはあったら便利なアイテムと必須アイテムの備蓄分を。
それとは別に、3日~1週間程度、私と龍馬が生き延びられる非常食箱を玄関に。

一瞬の出来事の時にこのすべてを持ち出せるとは思えません。
けれど、万一の時に倒壊した家屋の中から必要なものだけを探すよすがにはなる。
そう思って準備しました。

余震は続いています。
いつまで続くか分からず、不安な夜を過ごしています。
この非常袋と非常セットの荷解きが出来る日を心から待ち望みます。

-----------------------------------------

【龍馬用の非常袋&非常アイテムの中身】

(1)龍馬のドライフード1kg
私だけなら配給の水や食料がもらえるかもしれない。
でも、犬のために食料を譲ってくれるはずがない。
誰もが自分のことで精一杯なのだから当然です。

それに万一、龍馬に食料を分けてもらえたとしても問題があります。
チョコレートやネギ類が入った食べ物は犬に与えられません。

それに犬は普段食べ慣れていないものをあまり口にしません。
特に龍馬は胃腸が繊細なので、食べてくれても下痢を引き起こすのは確実。
命をつなぐ食料は真っ先に買いました。

(2)ペットシーツ1袋(100枚入り)
犬のトイレ用としてはもちろんですが、万一の時、人間にも便利。
警戒態勢が解かれた後も、あって困るものではないので念のため。

(3)龍馬用のおやつ
ボーロ系のおやつを用意しました。
これなら私も食べられます。
一緒に食べて、一緒に生き延びる。
そのためのおやつです。

(4)スリング
普段使っているものを用意しました。
フタ付きのものは現在、日常的に身につけています。
スリングは一般的なキャリーより人間にも犬にも負担が少ない。
それに、互いに安心感があります。
また、畳めばコンパクト。
寝る時も、枕元に置いています。

(5)龍馬用の靴
もともと持っているものを非常袋に入れました。
災害でガラスの破片が散らばった道路を歩いたら怪我をします。
それを防ぐためにも靴は必要。
ただし、慣れないコは靴を脱いでしまうので普段から使っていないと厳しいかも。

(6)帽子・マフラー
犬の体の熱は頭から放出されます。
今の時期の夜の屋外は、被毛の少ない龍馬には堪えます。
それを少しでも避けるため、マフラーと帽子を非常袋に入れました。

(7)サングラス・ゴーグル
危険物が目を襲うことがあってはいけません。
特に目線の低い犬たちの目は、危険にさらされる可能性が高い。
もともとはファッション性の強いアイテムですが、非常時にも役立つと判断しました。

(8)着替え・防寒着
ヘアレス犬の一種であるチャイニーズクレステッドドッグ。
当然のことながら、寒さに弱い。
それに、お洋服がないと怪我をしやすい。
夜間の冷え込みや雨への対策、怪我防止の観点からお洋服は必須と判断。
今回、私は防水・防寒効果の高いフルスーツを非常袋に入れました。
そのほか、脱着が比較的簡単なお洋服を数点、一緒に袋の中に。

(9)飲用水 500ml×6本
これは人間用と兼用できると思って余計に準備しました。
自分の水は配給を受けられても、犬の分の水は多分貰えませんからね。

(10)食器・フードボール
旅行時に使う龍馬専用のフードボールがあるので、それを非常袋の中に。
これ、もともとは人間用のアウトドア用フードボール。
それをペット用のアイテムに私が勝手にしちゃっただけ。
だから、万一の時は、人間も兼用できます。
非常時以外でも、結構出番が多いアイテムです。

(11)ファーストエイドキット
こちらももとは人間用。
犬も人間も使うものはほとんど同じ。
絆創膏と包帯、その他諸々を用意。

(12)タオル
小さめのほうが便利だと判断。
ハンカチサイズのものと少し大きめのもの、2種類を用意。
こちらも人間も使えるアイテムなので、私と兼用です。

(13)ティッシュ・ウェットティッシュ
これはいくらあっても困らないので、兼用で用意。

(14)ウンチ袋・ウンチ缶
普段のお散歩で使っているものをそのまま流用。
やや大きめのウンチ缶は、簡易ゴミ箱としても便利。
また、ロールビニールのウンチ袋はゴミ袋に代用可能。
こちらも犬のためだけでなく人間のためにも用意しておいて損はありません。

(15)ペットカート
これは災害時の避難用というわけではなく、物資輸送用として用意。
カートなら普通のコロコロよりも頑丈で、多くの荷物が乗せられます。
龍馬の荷物と私の荷物、非常食を積んでもスイスイ。
ただし場所を取るのが難点。
必須アイテムではありませんが、あるに越したことはないアイテムです。

-----------------------------------------

【 余 談 】
犬用の非常袋の中身について、特別に買ったものは殆どありません。
日常的に実際に使っているものを流用する方向で用意しました。
今回新たに買ったものはドライフードとペットシーツのみです。
いずれも、もともと少なくなっていたので買い足しが必要だったものです。
わざわざ非常用袋のために買ったわけではありません。

また、人間用の非常食・非常袋の中身についても殆どが自宅にあったものを流用。
パニック状態の中、今日必要なものすら買いたくても買えない状況です。
正直なところ、私自身も大変困った事態だと思っています。
現在、それも終息に向かっているような気はします。
しかし、買占め行動が収まらないと悪循環になる可能性は高いと思われます。

あの状況で買占めに走る気持ちは十分に分かります。
私だってトイレットペーパーを探して薬局をハシゴしましたし。
でも、今は少し冷静になるべき。
買い占め行動に出ることなく、余計な出費をするわけでもなく。
その範囲で、今、できることをしたほうが建設的だと感じます。
関連記事
スポンサーサイト

| 筆者:ダメ飼い主がモノ申す | 01:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

はじめまして。
いつも楽しくブログを拝見させていただいていました。
同じチャイクレへアレスと二人暮らしをしています。
今回の地震で我が家のチャイは下痢と嘔吐が止まらないくらいショックを受けてしまいました。
私もチャイのことをペットではなく、家族と思っています。
もしチャイと非難しなければならなくなったときどうしたらいいのか不安になっていました。
私もりなきちさんにならって、チャイの非常グッツの準備をしようと思いました。

| チャイママ | 2011/03/18 10:37 | URL |

コメントありがとうございます!

チャイママさん、こんばんは。
お返事が遅くなっちゃいました。

わんちゃん、大丈夫ですか?
心配ですね。
チャイクレは特にデリケートな印象ですしね。
少しでも体調が良くなることをお祈りいたします。

いやいや、コワイですよね。
情報が錯綜しているというか、今日も水がヤバいとか言ってますしねぇ。
正直なところ、ここまでくるとどうしていいものか分かりません。

出来る限りのことをする。
これしかできませんものね・・・。

頑張りましょ!!

| りなきち | 2011/03/23 21:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/149-4bc8805f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。