チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

被災地の動物たちは今・・・。

東日本大震災後のペット関連の様々な情報をまとめてみました。
(動画・最近のニュース・画像・写真など)

失われた多くの未来。
その全てに、哀悼と敬意を込めて。

救われた小さい命。
その全てに、笑顔が戻る日を信じて。


◆MOVIE◆----------------------------------------------------◆


報道された仙台荒浜の2頭のわんちゃんたちは、現在、東北地震犬猫レスキューで保護されているようです!
東北地震犬猫レスキュー.comでは、保護された犬猫たちの情報公開だけでなく、被災者からの救援要請の受付、全国に広がる被災犬猫の救援団体及び個人のリンクリストの公開なども行っています。






◆NEWS◆-----------------------------------------------------◆

⇒ 電力復旧を待つ被災地、津波逃れたペットも避難所生活
   <2011年3月18日(金)gooニュース>
⇒ 避難者のペット預かります--川崎の獣医・馬場さん /神奈川
   <2011年3月19日(土)毎日jp>

⇒ ペットもぶるぶる 宇都宮の避難所、ルールで体育館に入れず /福島
   <2011年3月22日(火)毎日jp>
⇒「ペット数日で殺処分」はウソ、各動物団体がネットのウワサを否定
   <2011年3月22日(火)msn産経ニュース>
⇒ ペット同伴の避難者を支援 県など「動物救済本部」設置 /新潟
   <2011年3月22日(火)毎日jp>
⇒ ペット救って!置き去りも/ルポ
   <2011年3月22日(火)ニッカンスポーツ・コム>
⇒ 「ペットは家族、離れない」 福島の男性が犬6匹と伊東に避難
   <2011年3月22日(火)中日新聞 CHUNICHI web>
⇒ 被災ペット、行き場なく 動物病院は満杯
   <2011年3月22日(火)岩手日報WebNews>

⇒ 落ち着いたら迎えに来て 被災で飼い主とはぐれたペット
   <2011年3月23日(水)msn産経ニュース>
⇒ 夢見ケ崎動物公園が被災地の動物たちに、飼料など500キロ超の救援物資送る/川崎
   <2011年3月23日(水)@niftyニュース>
⇒ 被災地の田んぼでイルカ救助、海に放され元気取り戻す
   <2011年3月23日(水) ロイター>
⇒ 新潟の避難所、ペット救済本部設置 獣医が健康相談も /福島
   <2011年3月23日(水) 毎日jp>
⇒ 被災ペットは数千匹?愛護センターで犬約20匹保護 津波で流れ着いた犬も
   <2011年3月23日(水) スポニチAnnex>
⇒ 避難所のペット 被災者から「どうにかしろ」などど怒声
   <2011年3月23日(水) NEWSポストセブン>
⇒ 周囲を和ます効果も
   <2011年3月23日(水) 読売オンライン>

⇒ 被災者の癒やしにも…ペットと避難の支援進む
   <2011年3月24日(木) 読売オンライン>

⇒ ペットと暮らしたい 苦情避け避難所に入らぬ飼い主も
   <2011年3月25日(金) asahi.com>
⇒ 首都圏避難所 ペット居場所ない 受け入れ枠わずか
   <2011年3月25日(金) 東京新聞 TOKYO WEB>

⇒ 八木山動物公園と松島水族館に動物用餌を緊急支援 新潟と福井の水族館
   <2011年3月26日(土) msn産経ニュース>
⇒ 家族の一員、でも先行き不安 仙台のペット連れ被災者
   <2011年3月26日(土) 河北新報>

⇒ 避難生活の支えは愛犬 車中泊続ける66歳
   <2011年3月27日(日)毎日jp>
⇒ 新潟のイタリア人女性、被災ペット救済に奮闘
   <2011年3月27日(日)スポニチAnnex>


◆PHOTO◆----------------------------------------------------◆

救出された犬とその飼い主
<出典:Global Animal:How To Help Japan’s Pets (Find Animal Rescues)

辛かったのに頑張ったね。
助かって良かったね。
大好きなお父さんに会えて、本当に良かったね。


福島:災害現場の猫と飼い主
<出典:Love Meow:Woman Holds Beloved Cat at Evacuation Center in Fukushima

地震が起きた日、私もこの飼い主さんと同じように龍馬を抱き締めました。
でも、その心境は全然違う。
今も計り知れない不安の中で過ごしていらっしゃる飼い主さんたち。
その腕の中で過ごす猫ちゃんの優しい表情に救われます。


被災地で愛犬を抱く男性
<出典:E!Online:Lend a Helping Paw to the Tsunami Animal Rescue Efforts


被災地で愛犬を抱える男性
<出典:petside.com:How to Help Animals Affected by the Earthquake in Japan


被災地で愛猫を抱く女性
<出典:Love Meow:Cat Survived Earthquake and Reunited with Family


アニマルレスキュー
<出典:BuzzFeed:5 Ways You Can Help Animals In Japan


愛犬を抱え非難する女性
<出典:Global Animal:How To Help Japan’s Pets (Find Animal Rescues)


避難所で飼い主さんからおにぎりをもらうダックス
<出典:gooニュース:電力復旧を待つ被災地、津波逃れたペットも避難所生活


仙台市動物管理センターに保護されている被災犬たち
<出典:福のボンボン日記:ぼくたちセンターで待っています

1日も早く、この仔たちが飼い主さんと再会を果たせることを、心から祈っています。
こちらの被災犬・保護犬たちに関するお問合せ先:仙台市動物管理センター
仙台市宮城野区扇町6-3-3 TEL022-258-1626
※もちろん、猫ちゃんも保護されています!
関連記事
スポンサーサイト

| 筆者:ダメ飼い主がモノ申す | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/153-f02f482b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。