チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬を乗り切る!<§1:お洋服の素材選び>

裸犬のチャイクレチャイニーズクレステッドドッグ)は年中お洋服が必要な犬種です。
オシャレ目的以上に、機能目的があります。

一般的なわんこ達には被毛があります。
この被毛がお洋服の代わりとなり、寒さや外的刺激から身を守ってくれます。
けれど、被毛がない(足りない)チャイクレにはコレができない。
だからお洋服を着せるワケです。

でも、ただ着せればいいというものでもありません。
人間同様、気候や環境、場所などTPOに合わせて着せるものを選んであげたいものです。


<§1:お洋服の素材選び>
■ウール素材:直には着せない工夫を!
龍馬愛用の「for pets only」のカシミヤロンパース

チャイクレウールアレルギーが起きやすいと言われます。
(動物の毛だから、本来はアレルゲンになりにくいハズなんだけど・・・)
そのため、できるだけ避けたほうが無難。
特に体に直に着せるのはNG。
チクチクの不快感から体を掻き毟って、大惨事になりかねません。
どうしても着せたい場合は素肌に1枚インナーを着せた上に、カシミヤなどの柔らかい素材のものを。


■フリース・アクリル・ポリエステル素材:静電気に注意!
最近は軽くて暖かく、お値段も手頃なフリース素材の犬服が沢山出ています。
また、アクリルやポリエステル素材も冬物には多く使われています。
けれど、本来、犬の体と化学繊維の相性は最悪
静電気が起こらないほうが不思議なくらいです。

摩擦帯電列表

衣類の素材の組み合わせには相性があります。
上の摩擦帯電列表で近いものどうしであれば重ね着をしても静電気は発生しにくい。
けれど、離れている素材どうしを重ね着すると高い電圧の静電気が発生します。

犬や人間は表で言うと左側(プラス側)に帯電します。
しかし、フリースをはじめとした化学繊維は右側(マイナス側)に帯電します。
犬に化学繊維を着せると非常に静電気が発生しやすくなるのはこのためです。

もし化学繊維を着せるのであれば、静電気対策を正しく行ってあげてください。
そうでないと、愛犬が静電気で不快な思いをすることになります。


■シルク・コットン:ベスト素材はやっぱり天然系!

龍馬愛用のオーガニックコットンのロンパース(つなぎ)

犬の体との相性が比較的良いのは、ウールやシルク・木綿(コットン)などの天然繊維。
天然素材は吸湿性が高く乾燥しやすいチャイクレの皮膚にも優しいのでお勧めです。
天然系の繊維なら静電気も起きにくいので、愛犬が洋服の静電気でパチパチになることを最小限にできます。
ただし、前述した通り、ウールはアレルギーを起こすコが少なくないので、着せる際にはひと工夫を。

最近はオーガニックコットンを贅沢にファー仕立にしたものもあります。
写真はMutter(ミュッター)×イタグレ用のお洋服屋さんgrindogのコラボ商品、オーガニックコットンボアフルスーツ
静電気が起こらず暖かいので龍馬もお気に入りの様子です。


■お洋服の素材の組み合わせでストレス増加?!
寒く乾燥する時期になると人間でも不快なのが静電気。
静電気は愛犬にもストレスを与えます。
お洋服の組み合わせによって静電気は増減しますので、少し気にしてあげるようにすると◎。
また、毛布やベッドなども素材によって静電気が起こる原因になることも。

体に溜まってしまった静電気は様々な方法で除去が可能です。
けれど、色々試した結果、静電気除去アクセサリーを装着するのが最も手軽です。
我が家では静電気対策としてB3alance静電気除去アクセサリーを愛用しています。
メーカーさんにお願いして、皮膚の弱いチャイクレでも装着できる金具のないタイプを作って頂きました。
興味のある方は是非!

これで、パチパチ君とバイバイなんだってさ~。

▼▼商品誕生秘話はコチラから▼▼
⇒ 静電気除電アクセサリー「B3alance」
⇒ いつの間にか、デリケート犬用「B3alance」 商品化!


▼▼購入はコチラから▼▼
⇒ Express Sinzo デリケート犬種応援コンボセット
関連記事
スポンサーサイト

| チャイクレと暮らす注意点 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/196-334e8336

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。