チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリミング・クリッピングについて

チャイニーズクレステッドドッグ(チャイクレ)は、もともとトリミング犬種ではありません
そりゃぁ、そうですよね。
パウダーパフのコ以外はトリミングするほど被毛がありませんから♪

だから、必ずしもトリミングサロンに連れて行く必要はありません。
ですが、トリミングを施した方が断然キレイです。

チャイクレの顔は、バリカンでかりあげる(クリッピングする)のが一般的なようです。
もちろん、そのままにしておいても可愛らしいのですが、個人的にはやっぱり顔を剃り上げたほうが犬種本来の可愛らしさが光ると感じます。

顔にバリカン(クリッパー)をあてるなら、出来るだけ小さい頃からそれに慣れさせます
そうでないと、怖がって出来ません。
顔を触られることは、犬にとって気持ちの良いことではありませんからね。

クリッピングのトレーニングは成犬になってからでも遅くはありません。
でも、どうせするなら右も左も良く分からない幼犬の頃に始めるのがオススメです。

我が家の場合、愛犬が穏やかで諦めが早い性格のため、生後6カ月頃からのスタートでも全然問題ありませんでしたが、トリマーさん曰く「生後3カ月頃までに一度は経験しておいたほうが無難」とのことです。



◆トリミング・クリッピングデビューしよう!

(1)まずはおうちでクリッピングトレーニング!
レディースシェイバー(女性用の電動眉カッター)を使って顔を剃られる感覚に慣れさせます。
これなら音も静かで犬もあまり怖がりません。
失敗しても犬を傷つけてしまう危険性も低く安心です。
愛犬とのスキンシップを楽しみながら行えば、愛犬の恐怖心も和らぎます。

最初は怖々になってしまうと思います。
ですが、飼い主側が怖がっていると犬は余計に怖がります
ここは思い切って、当たり前のようにサクっとやっちゃいましょう!

でもでも、絶対に犬に無理強いしないでください
犬は学習能力が大変高い生き物です。
一度でも「嫌だ」、「怖い」と思ってしまうと、その後頑なに拒否し続けます。
場合によってはクリッピングを拒むために、唸ったり噛みついたりするようになります。
トレーニングを行う際は、ちょっと過剰かなと思うくらい褒めます。
終始、犬の気分や気持ちを大切にしてあげてください


(2)プロに頼んで綺麗にクリッピング!
私のようなド素人がペット用バリカンを使ってカットしても、それなりには仕上がります。
ですが、慣れるまで剃り残しがあったり左右のバランスが悪かったり見栄えが良くありません。
・・・ということで、最初からプロのトリマーさんにお願いするというのもひとつの方法です。
犬の扱いを熟知したプロのトリマーさんなら、犬に余計な負担をかけることなく、短時間で綺麗に仕上げてくださいます。
また、プロの技術を見て聞いて盗むことで、自宅トリミングの技術向上にもなります。

ただし、トリマーさん・サロン選びは慎重に
料金だけでなく、サービス内容や仕上がり、犬の扱いなどに大きな差があります
下手なトリマーさんに預けると、愛犬を傷つけられてしまいます。
(実際に、知人の愛犬はハサミで耳を切られてしまいました・・・)

何事も最初が肝心
はじめてのサロンは口コミやわんこ友達からの情報を考慮して選んでください。
関連記事
スポンサーサイト

| チャイクレと暮らす注意点 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/21-035377c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。