チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フード選びのポイント <§2:ビタミン含有は犬のためじゃない?!>

食べてはいけないフードもあるんです!
<この本はコチラから購入できます>
<愛犬の食事に関する書籍はコチラから購入できます>


ドライフードや缶詰のウェットフードなど、一般的なペットフードには必ずといっていいほど「ビタミン」や「ミネラル」が添加されています。けれど、これは愛犬のためではありません

その代表的なものが「ビタミンC」です。


■ビタミンC=酸化防止剤です!
ビタミンCの化学物質名は「L-アスコルビン酸」ですが、一般には、「ビタミンC」や「V.C」などと記載されます。これは酸化を防ぐための酸化防止剤として添加されています。

ビタミンCには「酸化しやすい」という特性があります。これを利用し、フードに添加したビタミンCが自ら酸化することで、フードの酸化を防止しています。だから、酸化防止剤として添加されているビタミンCには一切栄養的な価値はありません。


■合成ビタミンC=結局、添加物です!
良質なフードには、サプリメントとして機能するに足るビタミン類やミネラル類が含まれていることもあります。けれど、これもまた厳密に言えば添加物であるに違いありません。何故なら、それらは合成品であって、天然由来のものではないからです。

犬たちは元来、草食動物を丸ごと食べ、必要な栄養分を補ってきました。当然、彼らがサプリメントを摂取することなどあり得ません。その必要がない、というほうが正しいでしょう。

けれど、ペットとして人間と暮らすようになった犬たちにはそのような食生活を送ることはできません。人間に依存し「ペットフード」という加工食品を与えられ、それを一生涯食べて生きていくことしかできません。

その「ペットフード」と言われるものは加工段階で必ず熱処理が施されます。そのため、本来犬にとって必要なビタミンやミネラルが破壊されてしまいます。そこで、減ってしまった栄養素を補うためにサプリメントとして様々な合成ビタミンやミネラルが添加されるのです。

「食品だけで摂取するのは物理的に無理。だから、サプリメントで補えばいい」
人間も犬も、いまやこれは常識なのかもしれません。

けれど、天然のビタミンと同じ働きをするサプリメントを人工的に作ることは、現代の科学をもってしてもほぼ不可能です。また、合成ビタミンは吸収率が悪く、自然食材に含まれるビタミンとは作用が大きく違います。


■天然ビタミンCにしかできないことがある!
自然・天然のビタミンはとても複雑な構造をしている上に、様々なビタミンの複合体として存在しています。天然ビタミンCには様々なタンパク質や糖類、脂質、微量のフラボノイドなどの成分が豊富に付着していて、それら付着成分とともにゆっくり体に吸収されていきます。このような働きをするビタミンやビタミンの複合体は自然・天然由来のものでしか得ることが出来ません。

一般的なフードに添加されている合成ビタミンは、それ単体での機能しか果たすことができません。他のビタミンやミネラル、酵素などと調和を取りながら、相互に作用・補完しあって体に働きかけることが出来ないのです。


■合成ビタミンCは活性酸素を生む?!
石油を原料とする合成ビタミンCと天然ビタミンCは、化学式上では全く同じです。けれど、光学異性体(鏡に映したように向きが逆)で、性質が違うと言われます。また、合成ビタミンCは酸化する際に、細胞を酸化させ正常な働きを奪う「活性酸素」を発生させることが近年明らかになってきました。

では、その「活性酸素」を体から除去するのには何が必要なのでしょうか?
答えは「天然のビタミンC」です。

野菜や果物に含まれる天然・自然由来のビタミンCには抗酸化作用があり、活性酸素を除去して免疫力を向上させる働きがあります。

犬は人間と違って、体内でビタミンCを生成することができます。けれど、フードに含まれた酸化した合成ビタミンCを摂取することで、自分の体内で生成されたビタミンCを上手く摂取できていない可能性があります。体内の活性酸素を除去するために、自分で合成したビタミンCを消費してしまうからです。

それを補うためにも、天然由来のビタミンCを含む食品を上手に食事に取り入れて、パートナーである愛犬に最高のビタミンをたっぷり摂らせてあげたいものです。


にほんブログ村 犬ブログ チャイニーズクレステッドドッグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 「犬」の食事・食育! | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/218-63398d8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。