チャイクレさん、いらっしゃい!

チャイニーズクレステッドドッグ(通称チャイクレ)の龍馬と暮らすことになったダメ飼い主が贈る、チャイクレ好きのための情報ブログです。愛犬便利グッズの情報をはじめ、くだらない小ネタまで幅広くお伝えします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

性格について

チャイニーズクレステッドドッグチャイクレ)は割とマイペースな
自分で考えて行動することがとても得意です。
学習能力は高いのですが、自分が納得できないことには一切従わない頑固さも持ち合わせています。
だから、しつけにはコツと時間が必要です。
強制的にたたき込むより自身に考える時間を与えながら、叱ると褒めるを上手に使い分けてしつけるのがベストです。

性格はやや内気。
感受性は高く、警戒心も割と強いほうです。
ヘアレスタイプのコは体を触られることにとても敏感で、知らない人に突然触られることは苦手です。
チャイクレはまだまだ珍しい種なので、出掛ければ必ず誰かに声を掛けられます。
でもって、ご挨拶代わりに体を触られます。
なので、人に触られることにもある程度は慣れさせておいたほうが賢明です。

チャイクレは利害関係がない相手には無関心。
知らない人やにむやみに牙をむくことはありませんが、愛想をふりまくこともしません。
でも、飼い主や家族には忠実でべったり甘えんぼさん。
抱っこもお散歩も、原則、自分が納得した人にしかさせません。
心を許したようで許していないような、ちょっとツンデレな感じが猫っぽくてキュンとします。

個体差はあると思いますが、無駄吠えはあまりありません。
吠えるというより「歌う」、「喋る」感じで、フンフン言います。
我が愛は「ワンワンワン」と連続して吠えることができないのか、今まで一度もそういった騒がしい吠え声を出したことがありません。
吠えたって「ワンッ!」又は「ワフッ」のお知らせ吠えの1回で終了します。

ただし、もともと警戒心の強い種ではあるので、小さいうちから様々な刺激に慣れさせておく必要があります。
幼少期にちゃんと社会化トレーニングができていないと、無駄吠えをしたり他の人や犬に対して攻撃的になる可能性も十分にあります。
関連記事
スポンサーサイト

| チャイクレってどんな犬? | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinakichi3.blog84.fc2.com/tb.php/3-9f9da40c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。